GLIDCOP®(グリッドコップ)

比類のないパフォーマンスを発揮する銅合金システム

グリッドコップは熱処理のできない銅合金システムです。グリッドコップははアルミナ酸化物の超微粒子で分散強化させています。その結果、高強度と高い伝導率という、他の銅合金システムでは相反するユニークな要素をどちらも備えています。

アルミナ酸化物粒子が高温条件下でも安定していることもグリッドコップの特徴です。長時間高温下におかれても、アルミナ酸化物粒子が粒子の結晶粗大化や再結晶化を防ぎ、銅マトリクスを強靭にする作用を保ちます。

グリッドコップでは、使用用途に応じて強度と伝導率が幅広く選択できるように、酸化物の含有量の異なる仕様を用意しています。

特徴とメリット

  • 再結晶化と加熱による軟化に対し非常に強い抵抗力を保持
  • 高い導電率と熱伝導率
  • 常温での高い引張強度と降伏強度
  • 高温下での高い強度
  • 高温下での高い応力破壊強度
  • 抵抗溶接時における鋼との非溶着性
  • 放射線による劣化への耐性

Top