燒結トランスミッションギヤ

最近の粉末冶金による歯車製造技術の開発の結果、様々な技術的な利点を活用し、製造工程を大幅に短縮化できます。 現在、粉末治金法は歯車メーカーにとって、従来の製法にとって代わる新たな製造方法となって来ています。

燒結トランスミッションギアのメリット

  • 統合された機能
  • 内部減衰力
  • シンクロナイザー装置の小型化
  • 最適化された歯元形状
  • 一体成形

粉末治金による歯車製造における設計上の考慮事項

設計の堅牢性を 向上させるためには、正確な材料データを用いて ミクロな形状的修正を検討する 必要があります。

プレス成形・焼結用途についての詳細はこちら

PoPセンターで電動モータを試験する

金属粉による技術を第一の選択肢にする

製品開発と事業化を成功させるには、材料、工程、設計を密接に結びつけることが重要です。 Höganäsでは、PoPセンターでの緊密な協力関係を介してこれを実現しています。

ご支援いたします