製品

ステンレス基ろう付け材料

BrazeLet® F300は、ステンレス鋼の高温ろう付け用に開発されたステンレス基(鉄クロム合金)ろう材です。 BrazeLet F300の独自な化学組成は、ニッケル基のろう材と同様の高性能なろう材特性を提供しますが、価格はより安価で安定しています。

BrazeLet® F300

BrazeLet® F300は、極限環境で動作する部品用の独自のステンレス基(鉄クロム合金)ろう付け材料です。 独自の化学組成は、ニッケル基の高性能ろう付け材料と同様の耐食性や接合強度などの特性を提供しますが、 より低コストの金属を使用するため、費用対効果の高い代替手段となります。

BrazeLet F300は優れた濡れ性、低いろう付け温度、高強度で耐食性および耐酸化性の高い均一な接合部を形成するため、一般産業用や自動車用の熱交換器用途に適しています。

飲料水やオイルクーラーなどの用途で、銅を含有しないろう付けの需要が増加しています。本製品は、このような用途における第一の選択肢です。

特長

  • 費用対効果が高い
  • 様々な接合幅に対応
  • 耐食性
  • 高い強さ

成分

ISO 3677、B-Fe39CrNiCuPSi-1000/1070
不純物はISO 17672
ANSI/AWS A5.8の規格に準拠

溶融温度範囲

1000~1070°C

最低ろう付け温度

1100°C

お問い合わせ

セールス・技術サポート
詳細情報およびご要望は、各販売会社にお問い合わせください。
問い合わせ
問い合わせフォーム
担当者
Technical area: Brazing
{{country.text}}
営業 テクニカルサポート
最高経営責任者(CEO)/オーナー 調達 設計技術者 ビジネス開発者 機械装置オペレータ その他

お問い合わせいただきありがとうございます

{{contact.TechnicalArea}}について{{contact.TypeOfContact}にお問い合わせいただき、誠にありがとうございます。
後ほど担当の者より折り返しご連絡いたします。

どうぞよろしくお願いいたします。

エラーが発生しました

プライバシー保護に関する方針

私は、ヘガネスが、私と連絡をとる目的で、私の個人データを利用することに同意します。 また、私の連絡先情報をニュースレターやその他関連情報といったマーケティング目的に使用することに同意します。 データが第三者と共有されることはありません。 また、16歳以上であることを認めます。

個人情報の取扱いに関する詳細は、弊社のプライバシー保護方針でご確認いただけます。

利用規約に同意します
You must accept the terms of service before you can proceed. 利用規約に同意する必要があります。
Technical area: Brazing
{{country.text}}
営業 テクニカルサポート
{{contact.name}}
{{contact.name}}
販売会社
{{contact.position}}
{{contact.name}}
{{contact.name}}
{{contact.position}}