2020/05/05
  • 水処理

新しい反応炉設置作業が進行中

ケアリーのヘガネスの事務所に、従業員が再び出勤を始めるとともに、社会的距離の確保の処置が取られました。 すべての談話室で互いに6フィート(約2m)半径内に設置された椅子はすべて撤去されました。 これは、Covid-19対策として、ヘガネスが率先して行ってきた多くの処置のうちの1つです。

作成者

Höganäs

1