持続可能性(サステナビリティ)

EUのREACH規則

欧州の化学物質の登録・評価・認可・制限に関するREACH規則(REACH: Registration, Evaluation and Authorisation of Chemicals)は、サプライ・チェーンの全体にわたって物質の影響についてのよりよい情報を提供し、人間の健康と環境の、化学薬品関連の危険からの保護を改善することを目指しています。 実務では、EUで一年につき1トン以上製造または輸入される物質はすべて登録を行う必要があることを意味しています。

ヘガネス スウェーデンABでは、この規則の適用を受ける物質として鉄、EAFスラグ、銅、モリブデン、硫化マンガン、りん化三鉄、ニッケル、クロム、シリコンおよびアルミニウムを登録しました。 Höganäs Belgium S.A.はこの規則の適用を受ける物質として鉄、ニッケル、モリブデン、クロム、リン、シリコン、タングステン、ホウ素、コバルト、ヒュームシリカを登録しました。 その他すべての物質は、既にREACH登録済みの流通チェーンから供給を受けてます。

お問い合わせ

Ingalill Nyberg
REACHコーディネーター