職場

職場としてのヘガネス

素晴らしく意義ある職場とは、安全であり、個人とチームが能力を発揮し、可能性を探求し、かつ会社とともに成長できる場所です。

ヘガネスは、個人を尊重し、それぞれの貢献と可能性を認識し、正当に評価する会社であり続けることを重視しています。 私たちは、人々が認められたと感じ、能力を開発し成長する機会を持てることが、事業成績全体にも、また継続的な成長にとっても、不可欠であると考えています。

私たちは、個人とチームが可能性や野心を追求し、健康で持続可能なライフスタイルを送り、業績と能力に基づいた、公平かつ適切な方法で報酬を得られる、素晴らしく意義ある職場を提供し、信頼できる雇用者であるために努力しています。

多様性および機会均等と非差別

尊敬と機会均等と平等な取扱は私たちの職場にとって必須条件です。 私たちは、社内のどの場所で働くかにかかわらず、多様性が成功の要因であると信じています。 スウェーデンの職場を対象とし主として活動する私たちの多様性および機会均等委員会は、労働組合代表およびその他重要な関係者との対話を進めこれらの大きな課題に着目して活動を継続しています。 私たちの多様性に関する社内方針は、現在スウェーデンでのみ適用されていますが、グループ全体のグローバルな運営に亘ってこの方針に関する対話が開始されました。

私たちの職場で、女性の占める割合は現状でわずか16パーセントにとどまっており、この部分には、さらなる改善が求められています。 私たちは、全ての新人採用募集過程で候補者のジェンダー均等に向けて努力しています。

ヘガネスは、性別による賃金格差を明確にし、平等賃金を達成するために私たちがどうしたら改善可能か分かりやすい構図を提供するため給与マッピングを実施しています。 私たちは、報酬決定のプロセスが業績と能力に基づき、公平で適切な方法で行われることを保証する必要があります。 もう一つの重要な側面として、より多くの女性に重要な能力分野に進出できる機会を開く取り組みが挙げられます。

私たちの4つのリーダーシップ原則:

  • 私たちは、皆がリーダーです
  • 私たちは全て可能性を持っています
  • 私たちは互いに多くを負っています
  • 私たちは、学び、成長します

能力開発

開発スピードが速く、変化が続く時代に、社内の人材育成能力は将来のビジネスの成功に向けた要因となります。

能力開発とキャリアを積む機会はその基本要素です。 私たちは持続可能性、エネルギー管理、環境保護および職場安全に関する多くの必須研修プログラムを導入しました。 さらに私たちは、言語、コミュニケーション、リーダーシップおよびさまざまな粉末金属テクノロジー分野のトレーニングを従業員に提供し、受講を奨励しています。

事例紹介

有意義な職場環境

「相手の尊重、機会均等と平等は私たちの職場にとって必須条件です。」

二クラス・ラング(Nicklas Lång)
持続可能性担当上級副社長

 

 

職場