航空宇宙用途

航空宇宙・タービン

タービンおよび航空宇宙部品用ソリューション

安全、軽量かつ耐久性のある材料を使用することは、複雑なタービンおよび航空宇宙部品の製造において極めて重要です。 Höganäsでは、常に進化し続けるこの業界で、持続可能で性能の高い新しい金属およびセラミック粉末ソリューションの開発に努めています。

航空宇宙分野では、タービンおよび着陸装置のような重要な部品の製造における要件がますます厳しくなっています。 弊社では、航空業界のメーカーがパフォーマンスの向上、および燃料コストと排出量の削減に継続的に取り組んでいることを認識しています。 ソリューションプロバイダーとして、Höganäsは航空宇宙業界のお客様と共に最適な技術を考案し、主に3Dプリントおよび表面処理用途でこの業界の課題を解決できるよう支援しています。

弊社の革新的な金属粉末は、非常に耐久性が高く、3Dプリントによる複雑な航空部品の製造を可能にします。 Höganäsの表面処理材料は、機械的摩耗だけでなく、タービンや燃焼機関に見られる腐食、酸化、および極端な温度に対しても非常に優れた耐久性を備えています。

最終的には、弊社の金属およびセラミック粉末ソリューションは安全であり、燃料効率を改善し、寿命および性能期待値を高め、メンテナンスコストを削減できます。 これが、Power of Powderであり、少ない労力でより多くの成果を達成する事が出来ます。

主な専門分野

  • タービンおよび燃焼エンジンの過酷な環境では、弊社の遮熱コーティングおよびボンディングコーティング用金属粉であるAMPERIT®は、高温での耐酸化性および耐食性を向上させ、エンジン部品の表面温度を低下させます。 これにより、非常に高い温度での新しいタービンの運転が可能になります。
  • 着陸装置やヘリコプターの部品などの可動部品では、AMPERITは耐摩耗性、耐食性、摩擦特性を向上させます。
  • 製造パラメータを変更することなく高い再現性の要求を満たす均一な製造。

金属粉末は持続可能な成長に貢献します

金属粉の技術は無限の力を秘めています。材料とエネルギー消費を削減するだけでなく、最終製品を効率的に低コストで製造出来る新しくて優れた技術を使用することができます。

私たちは、金属粉の可能性は、現在利用されているよりもはるかに幅広く活用できるものだと信じています。 また、金属粉が持続可能な開発に貢献できることに確信を持っています。 金属粉末ソリューションを使用することで、資源の不足、清潔な水の不足、再生可能エネルギーの必要性など、社会が直面している多くの課題を解決することに貢献できます

「私たちは、企業が少ない労力でより多くの成果を達成するように息吹を与え続けます。」