表面処理用金属粉

耐摩耗性の表面処理で機器を最大限に活用

複雑な鉱山採掘作業での性能は、機器の耐久性に大きく依存します。

表面処理

最先端の表面処理材と適切な塗布方法を組み合わせることで、採掘作業における総コストを削減することができます。

複雑な鉱山採掘作業での性能は、機器の耐久性に大きく依存します。 最先端の表面処理材と適切な塗布方法を組み合わせることで、鉱山採掘作業における総コストを削減することができます。

通常これらのソリューションは、掘削歯、ポンプ部品、摩耗プレート、コンベヤーギア、および油圧部品に使用されます。

Rockit®は、肉盛溶接用の耐摩耗表面処理材で、高い耐衝撃性と耐アブレシブ摩耗性、硬質相の微細な析出物、耐クラック性が特長です。 RockitはMMC材と比べ耐衝撃摩耗性が大幅に改善されています。 1層の溶着で、約66 HRCの硬さに達することができます。 この特許出願済みの材料は、均一分散した析出炭化物により、多層溶接においても元の硬さを保ち、溶着物全体に均一な耐摩耗性を提供します。

表面処理加工の詳細はこちら