過酷な環境下で使用する部品には
Rockit®をご利用ください

Rockitで衝撃、摩耗、腐食から保護する

Höganäsの特許取得済みRockit®合金は、過酷な環境で動作する部品を保護するために開発されました。 革新的な特殊合金設計は、耐衝撃性、耐摩耗性、耐腐食性の向上などの冶金学的利点を提供します。 Rockitソリューションで製品使用寿命を延ばすことで、総保有コストを削減できます。

Rockit 606/706 – 衝撃性と耐摩耗性を改善

Rockit 606/706は、激しい衝撃と摩耗が発生する環境下で使用される部品の性能と寿命を改善するように設計されています。

アブレシブ摩耗は様々な用途で発生する主な摩耗で、現在、工業用途では、NiCrBSi/WCのようなMMC材(金属基複合材)が一般的な対策として利用されています。 しかしながら、高い耐摩耗性をもつ材料は本来脆い性質が有り、そのため耐衝撃性は犠牲になります。

Rockit 606およびRockit 706は、優れた耐衝撃性と耐摩耗性を提供し、工程の変動に対する高いロバスト性を有します。

Rockit 606はレーザークラッディング用途、Rockit 706はプラズマアーク溶接(PTA)用途に最適です。

Rockit 606と706は、堅牢な耐摩耗鋼ソリューションとして最適です。

Rockit 606/706の主な特長:

  • きれいで滑らかな溶着部が得られる優れた溶接特性
  • 溶着層内の均一な硬さ
  • 優れた衝撃性と耐摩耗性

Rockit 606/706の主な用途:

  • 石油・ガス掘削用途:スタビライザー、ベントハウジング、ドリルビット
  • 鉱業・建設業用途: 油圧シリンダー部品、ロータリーベーンホイール、クラッシャーロール・リング、スクレーパーブレード、バケットリップ、ウェアプレートなどの建設業・鉱業用途の工具

Rockit 606/706、衝撃性と耐摩耗性を改善

Rockit 401 – 硬質クロムめっきに代わるHöganäsの持続可能なソリューション 

石炭採掘で使用される坑道天井屋根支持シリンダーのような油圧シリンダーは、耐摩耗性及び/又は耐食性のある滑らかな表面を必要とします。 従来、これらは硬質クロムめっきで処理されていましたが、

六価クロム(Cr6 +)の使用に関連する環境規制がより厳しくなるに伴い、産業界では環境だけでなく技術面およびコスト面でもメリットがある代替品が求められています。

Rockit 401を使用したレーザークラッディングは、従来の硬質クロムめっきと比較して、いくつかの冶金学的利点を提供します。 

Rockit 401の主な特長:

  • 硬質クロムめっを上回るメリット
    • 硬質クロムめっきよりも厚い層が形成される
    • 強い冶金的接合
    • 気孔率と亀裂のリスクを最小化
    • 環境にやさしい工程
  • サービス寿命を延ばすことで、総保有コストを削減
  • 耐摩耗性と耐食性の独自の両立組み合わせ
  • 優れた溶接特性
  • 優れた被削性

Rockit 401、硬質クロムめっきに代わるHöganäsの持続可能なソリューション

Rockit 401の主な用途:

  • 鉱業、建設、石油、ガスなどさまざまな産業用のシリンダー

 

表面処理加工の詳細はこちら   鉱山採掘作業の改善