Fe6.5Si

高合金Fe6.5Siは、主に、ダストコアと呼ばれる軟磁性高周波用途に使用されます。 この金属粉は圧縮性が低いので、高圧成形(1000〜2000MPa)および単純な形状設計を必要とします。 より一般的な方法として、圧縮されていない金属粉を部品を形成するために絶縁バインダー材と混合して使用する方法が有ります。 優れたDCバイアス性能、優れた温度安定性、高い飽和磁束密度、低磁歪(低ノイズ)。

ダウンロード